むっちゃんの幸せ。

さくらの里山科で暮らしていた、被災犬のむっちゃんのお話がテレビ放映されます。



b0140680_156370.jpg



横須賀市にある犬や猫と暮らせる老人ホーム。

そこでで暮らす「むっちゃん」という犬は、福島県の原発20キロ圏内に残された被災犬でした。


b0140680_15131276.jpg


いつ命を落としても不思議ではなかった「むっちゃん」が生き延びたのには、

動物救済をするボランティアや獣医師、被災犬を積極的に預かる老人ホームの職員など・・・

本当にさまざまな人の協力がありました。


番組は、震災によって数奇な運命を生きることになった、「むっちゃん」の語りと人生を通して、

犬という・・・人間にもっとも身近な動物とその命をおろそかにする社会について、

問いかけているものだそうです。


今は虹の橋に渡っているなっちゃんが残してくれたものを私も拝見したいと思います。

どうぞ、ご覧ください。

「むっちゃんの幸せ 福島の被災犬がたどった数奇な運命」(NHK総合)

9月23日(火・祝日)

午後1時05分〜1時48分(仮)


ナレーター 滝川クリステル

むっちゃんの声 小林聡美
[PR]
by fooco_chan | 2014-09-07 15:41 | 千葉わん情報