<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お知らせてんこ盛り

保護犬保護猫を支援するため、世界的に活躍する音楽家のみなさんによる
チャリティーコンサートが開催されます♪

b0140680_12485018.jpg

詳しくは こちら をご覧ください。
ちばわんも支援いただいてます。



そして、嬉しいお便りが届いています♪



5月に我が家を卒業した ケイ太くんのママさんより

ホントにホントにご無沙汰してしまいました。
あれこれと忙しい夏でしたが・・・
ケイちゃんは元気にしております。

8月は親戚が家族で宿泊したり、甥っ子たちが泊まりにきたりと・・・
初めは少し緊張気味のケイちゃんでしたが、甥っ子たちとは男同士、
パパを含め男4人と一匹で、いつものように過ごしておりました。
(一部抜粋)


b0140680_12544080.jpg


パパさんが横になるといつもケイ太くんは寄り添って寝るようで(^m^)


b0140680_12545875.jpg


ちょっと尻尾が触れてる感がなんとも、ケイ太くんの幸せ感が伝わってくるぅ~emoticon-0155-flower.gif

良かったね、ケイちゃんemoticon-0159-music.gif


b0140680_1324492.jpg


ケイ太ママさん、ありがとうございます。
ケイ太くんのこんな笑顔が見れて、嬉しい限りです。
もう少し涼しくなったら、ワンズと一緒にお邪魔できるのを私も楽しみにしてます!
何よりの活力、ありがとうございます。emoticon-0165-muscle.gif




そして、もう一つ嬉しいお知らせが♪



8月からトライアルに入っていた キャバリアのちこちゃん正式譲渡になりました!


いぬ親さまは時間に追われる仮母を気遣って、
仕事場へ ちこちゃんと寄って下さったり、
ちこちゃんのおうちでの様子や、お散歩が楽しく出来るようになったこと、
先住犬のナナちゃんをお手本にしていることなど、
色々お話をお聞かせくださってました。emoticon-0155-flower.gif

『ずっと昔から うちの子だったみたいなのemoticon-0152-heart.gif』と、
目を細めてお話される いぬ親さまのお腹に ちこちゃんが顔をうずめて甘える姿を見た時、
なんとも言えない熱い思いがこみ上げてきて・・・・
本当に嬉しかった仮母です。

b0140680_13562946.jpg


ちこちゃん、これまでの分もいっぱいいっぱい幸せになってね。

Sさま、ちこちゃんのこと、これからもどうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m


お世話になった皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。




さてっ・・・・



翔ママさん宅にてショートステイさせて頂いていた ターちゃんですが・・・
帰宅したターちゃん凄い成長してまして。。。。
仮母はお口あんぐり、しゅごい♪しゅごい♪の連発状態でした。

と写真でお見せしたいところなんですが・・・・
2週間前にカメラを落として破損してしまい(涙
その前に撮影したデータも泡と消えil||li _| ̄|○ il||l
ここからは、以前撮りおきした写真にて(TT)お許しをm(_ _)m



まず、


ターちゃん食事がとても上品になりました。
ご飯だよーの声にハウスに走り、背筋ピーンとお座りで待つ姿は変わりないのですが、
ご飯を出されてからのガツガツ感が消えてぇ~emoticon-0155-flower.gif
お残しなくパックリパックリとゆっくり召し上がります。


ワンズのガツガツ感は我が家の永遠の課題だろうなぁと思っていただけに・・・もぉビックリ!




次に、



散歩帰りのドア前で、お座り待ち。
仮母が玄関に入って、ヨシ♪の声を掛けるまで待ってます。
写真は以前撮ったお出かけ前のものですが、
イメージ的にはこんな感じ。


b0140680_14332836.jpg


現在、グーフィーときぃちゃんもターちゃんお手本に頑張っております。(笑
ちなみにハウスから出る時、勢い良く出る癖も無くなり、
ヨシ♪の声を掛けるまで、ターちゃんは待ち状態なんですよ。ほんにしゅごいemoticon-0155-flower.gif 




も一つおまけに・・・とご報告したかったのですが、



散歩中、完璧に脚側歩行していたターちゃん。。。。
ターちゃん一頭だと完璧なんですが・・・・
一緒に散歩させているグーフィーの鼻息に競り合いぎみで・・・トホホホ
ダメっと言うだけで、戻るターちゃんだけに、
翔ママさんから戴いたターちゃんの財産守らねば!


b0140680_14564418.jpg

                  ター : よろしくです。
[PR]
by fooco_chan | 2013-09-30 15:00 | タケル君 | Comments(0)

再スタート

8月初旬に行われた中学校の同窓会の記念写真とDVDが届きました。
みんな大人になって、懐かしい顔やら全く思い出せない顔やら(笑
全学年の記念写真はともかく・・・・
クラスの写真の男子・・・ほとんど?でした。(笑
次回こそは出席しなくちゃです。emoticon-0159-music.gif


それはさて置いて。


この夏、ブリダー廃業によるレスキューが行われるにあたり、
一斉手術を終えた子達が帰って来た時の環境計画を立てる為に、
現場を訪れたのが、ゆうちゃんとちこちゃんとの出会いでした。


既に廃業状態だった現場には、ワンコ達のご飯もこと欠き、
食事は一日一食だったとか。。。
栄養状態は見るからに悪く、みんなガリガリ痩せ。
ケージに入れられたまま、衛生環境はとてもいいとは言えず・・・


出来るものなら、
今すぐ全員連れて帰りたい・・・



無理と分かっていても、心底そう思いました。
でも・・・・
もう4年近くも散歩や病院などのお世話しているワンコも12月で14歳。。。
お独り暮らしの飼い主さんは90歳を過ぎ。。。


これからの先々を考えると、一時的な感情に流されてはいけないと、
その日は現場を後にしたのですが・・・・
翌日、車を現場に走らせてました。


最高齢のゆうちゃんと体調の良くなかった ちこちゃんを連れ帰り、
始まったバタバタ生活もやっとリズムが取れ始めた頃、
この夏の暑さで母が体調を崩し(汗
散歩お世話しているワンコの飼い主さんが入院。


ターちゃんのいい所がいっぱいあるのに、
夜やっと落ち着くと、眠くて眠くてご紹介が出来ない日々。。。。


そんな悩む仮母に手を差し伸べて下さったのが、翔ママさんでした。
預かって下さっただけでなく、たくさんターちゃんのこと紹介して下さって(涙
それらは、ターちゃんを知る上で必見ですので、
『三度の飯よりワンが好き 番外編』
是非、さかのぼってご覧頂けたらと思います。


そして、ターちゃんの送迎をきこさんが行き帰りともしてくれて・・・・


本当にありがたくて、ありがたくて・・・
お二方の心の温かさに救われ、支えられました。
お陰さまで、高熱のあとも微熱が続いていた母も体調が戻り、
入院していたワンコの飼い主さんも退院が出来ました。


戻ってきたターちゃんはと言うと・・・・毎朝。。。

b0140680_1584560.jpg

こんな感じで・・・

b0140680_1595936.jpg

元気に体力づくりしているようです。(笑

b0140680_1513418.jpg

何事も体力は大切だものね(^m^)

翔ママさんから戴いたものが色々あるのですが・・・

b0140680_15163725.jpg

ブログで拝見していたハーネスもありましてemoticon-0152-heart.gif
仮母はミーハーにも、これがあのハーネス!と感動していたら、
不思議な赤い皮製品がポツリ・・・

b0140680_1519496.jpg

開けてみると、
一つのポッケの中の紙に連絡先が書いてありまして、
もう一つのポッケには・・・・


 『大切な子です。ご連絡下さい。』と・・・(涙)


ターちゃん、
ターちゃんには宝物の仮母さんが出来たね。

ターちゃんにはさせてはいけない苦労をさせてしまって、ゴメンね。
翔兄ちゃん、美の吉兄さん、幸兄さん、
そして仮パパさんと翔ママさんとの思い出・・・大切に大切にしなきゃね。

b0140680_15321219.jpg

                 ター : うん! 


頂戴した温かい心を胸に、ターちゃんと新しい家族探し頑張っていきますので、
ターちゃんの応援宜しくお願い致します。
m(_ _)m
[PR]
by fooco_chan | 2013-09-16 19:01 | タケル君 | Comments(0)

ご報告

長いこと、ブログを更新できずにm(_ _)m
波乱と言うか・・・激動の2ヶ月でした。


ことがあまりにも多すぎて、何からお話していけばいいのか・・・
頭を悩ませていますが、一つ一つご報告したいと思いますので、
少し長くなりますが、お許し下さい。


まず。。。。


2年近くお預かりしてきたトーちゃんことトーマス君ですが、
この度、我が家の子として迎えることになりました。

b0140680_0524766.jpg

お声がけや応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。m(_ _)m


トーちゃんと初めて会ったのは最初の預かりさん宅でした。
お口が出るなどの行動が見られるとお話を受け、
預かりさん宅を尋ねたのですが、
お散歩しようと外に出るや座り込んで散歩を拒否。
その後、お家に戻ろうと必死で。。。。

それから数日も経たない内に他犬に噛まれて大怪我を負い入院したのですが、
入院中お散歩に連れ出すと、
今度は道沿いのお家というお家に入ろうしてました。

b0140680_235296.jpg

1ヶ月の入院を経て、我が家でお預かりすることになった訳ですが、
最初は散歩帰りの足拭きもままならず大変な時期もありました。

b0140680_1374152.jpg

元飼い主に10歳でセンターに持ち込まれ、知らない家に連れてこられて2年。
どの行動も『不安』からだったのではと思います。

でも、今ではトーちゃんが済ませたトイレシートの片付けしていると、
後ろで誉めてもらうのを待っていたり。。。emoticon-0136-giggle.gif
散歩帰りに喜んでお家に入っていく姿を見るにつけ、
今が、彼なりに私達を信頼した結果と思うと・・・
多くないであろう残りの犬生を少しでも慣れ親しんだ環境の中で、
このまま、ゆっくりと過ごせてあげられたらと考えました。
どうぞ、ご理解下さい。m(_ _)m

b0140680_482127.jpg

                 トーマス : 応援ありがとうです。


それから・・・・。


我が家に迎えた、もう一方。。。
ブリダー廃業の為にレスキユーされた ゆうちゃん15歳です。

b0140680_3171266.jpg

繁殖場では目を覆いたくなるような悪い環境の中、
3段積まれた一番下のボロボロに朽ち果て寸前のケージに居たのが ゆうちゃんでした。

10歳まで子どもを生まされ続け、15年間ケージだけの生活。
適正と思われる体重の半分もなく・・・レスキュー時、体重わずか5、5kg。
ガリガリの身体に脱毛が重なって・・・毛並みがあばら模様になってました。

b0140680_3285073.jpg

また今わかるだけでも身体のあちこちにシコリが6つ。
先生のお話では、場所によっては切除も難しいそうですし、
良性なのか・・・悪性なのか分かりません。
皮膚は可愛そうなくらい赤みを帯びて、脂漏が出続けている状態です。

b0140680_3433721.jpg

そんな ゆうちゃんですが、
当初、耳から出続けた緑色の液体は治まり、毛が無かった所にうぶ毛も生え始めました。
体重もちょっぴり増え、リハビリ散歩効果もあってか?脚に筋力が付いてきたようです。(^^

リハビリ散歩のわずかな距離をそれは嬉しそうに私の顔を何度も何度も見上げながら歩く姿は、
まるで子犬が初めての散歩をしているようで。。。。
トーマス同様、このままノンビリと過ごさせてあげたいと考え譲渡して頂きました。

b0140680_4144985.jpg

トーちゃんもゆうちゃんも、多くの方の手助けがあっての命。。。。
大切にさせて頂きます!


それから・・・・。


ゆうちゃんと同じく、ブリダー廃業に伴いレスキューされ、
我が家でお預かりしていたキャバリアの ちこちゃんですが、

b0140680_341294.jpg

いぬ親さまが決まりまして、
無事お届けも完了し、トライアル開始しています。


左乳房にシコリが3つと、ヘルニアもあった ちこちゃん。。。。
少し時間は掛かりましたが、体調も良くなり手術も無事終えることが出来ました。
いぬ親さまはそんな ちこちゃんの全てを受け入れます!とおっしゃって下さり、
切望されてのお嫁入りでした。

b0140680_3132175.jpg

体調がまだ思わしくなかった ちこちゃんは、
ゆうちゃんと違い、リハビリ散歩も始めたばかりでしたが、
いぬ親さまが引き続き、リハビリ散歩をしてくださっていて、
『術後の経過も良く、ちこちゃんお散歩上手になったわよemoticon-0155-flower.gif』と(^^)

今回の私の預かりは、ご心配やご迷惑を掛けながら、
色々な方に支えられての預かりでした。
心からお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。m(_ _)m


さてっ・・・・



実は、ご心配&ご迷惑をお掛けした方のお一人に翔ママさんがいらっしゃいます。
今回、翔ママさんのご好意に甘えて、ターちゃんをショートステイさせて頂いていたのですが、
ターちゃんの一分一秒も無駄にしてはいけないと、
募集活動もかって出てくださり、頑張って下さいました。

翔ママさん、ありがとうございました!

b0140680_6195468.jpg

先のご報告が長くなりましたので(^^ゝ
この詳細については、次回ご報告させて頂きますね。
[PR]
by fooco_chan | 2013-09-10 06:52 | トーマス君 | Comments(3)