ご報告

長らく放置していたままで、すみません。。。

あまりの長さにお話することが多すぎて(汗

少し長くなりますが、お許し下さい。




今年悲しいお別れが続きました。

1月にニャンコのでっ君

2月にはワンコのゆうちゃん、4月クーちゃん、7月ニィニと・・・

虹の橋に旅立ってしまいました。



でっくんは長年患ってきた免疫不全でした。

           1月8日23時55分、デッくん(推定9歳)
b0140680_0261582.jpg


地域猫だった でっ君は重度の尿結石で保護され、お家の子になりました。

免疫不全からくる しつこい口内炎で、

尿結石完治後も月に一度の病院通いでしたが、

発症後2年の寿命と言われるところを3年もそばに居てくれたデッくん。

争いことが苦手な平和主義ニャンコで、

いつも必ずお出迎えしてくれて・・・お気に入りは寝転んだ母のお腹の上。

『ニャーゴ』と可愛い声でのお返事が今も忘れることが出来ません。



コーギーの ゆうちゃんは癌でした。

           2月8日19時35分、ゆうちゃん(推定17歳)
b0140680_0283127.jpg


ブリーダー崩壊から保護されたワンコのゆうちゃん。

保護時、栄養失調で身体はガリガリ、甲状腺で皮膚はボロボロ・・・

体には気になるブツブツの出来物。。。

高齢で状態の悪かった ゆうちゃんの治療選択は辛いものがあったけど、

母の重しの載ったような気持ちをいつも笑顔で支えてくれたのは・・・

ゆうちゃんでした。

いまでもゆうちゃんの散歩コースを見るたびに・・・

あの子の嬉しそうな笑顔を思い出すんです。

手術できなかった癌が大きくなったとき、

せめて一度だけでも元気なゆうちゃんに会って頂けたらと訪れた昨年末の湘南いぬ親会では、

ゆうちゃん達のレスキュー活動に参加してくださった方々にもお会い出来て、

皆さんに可愛がって頂きました。

あの時、たくさんのワンコ達がいたにも関わらず、ゆうちゃんを覚えていて下さって(涙

その後も気にかけて声を掛けて下さった事・・・本当に本当に嬉しかった。

ありがとうございました。

ご報告が今となってしまい、ごめんなさい。



Mダックスのクーちゃんは腎臓病でした。

           4月30日20時15分、クーちゃん(推定15歳)
b0140680_414323.jpg


クーちゃんは『カヤの会』から譲渡していた保護ワンコちゃんでした。

電車を乗り継いで2時間半、お見合いの時に腕の中で弱弱しい瞳で震えながら、

ぺロリと私の顔を舐めましてね。。。

先代のワンコが他界後10年ぶりに我が家に迎えることになった子でした。

ボール遊びが大好きで・・・

キューリが大好きで・・・

ドライブが大好きだったクーちゃん。。。

クーに叱られると他の子はタジタジで・・・みんなのお目付け役をしてくれてました。




そして・・・7月4日19時15分。

我が家にロングステイしていたニィニが息を引き取りました。

15歳と半年の犬生でした。

私の友達から独り暮らしの高齢者に飼われているニィニの話を聞き、

訪れたのが約6年前の2月・・・

出合って間もなく心臓病とわかり、それから薬の切れない生活でしたが、

お散歩お世話で訪れる私をいつも待ちに待っていてくれて。。。

お部屋で生活させてもらえるようになってからは、

時間になると和室の窓から、いつも私の来るのを見てました。

飼い主さんの入院をきっかけに我が家にステイして1年。

いつも足元にいた甘えん坊のニィニ。。。


b0140680_50438.jpg


ゆうちゃんのことが好きで、遊びをしかけていたニィニ。

今も虹の橋のたもとで、ゆうちゃんと遊んでるかな。。。




どの子もそうなんですが・・・

それぞれ持病で長年治療していた子たちではあったけど、

みんな・・・まるで時期をずらすかのように旅立って(涙

まるで私の仕事が入っていない日を知っていたかのように、

私と最期を過ごし、それぞれ天寿を全うして腕の中で息を引き取って行きました。

最期ぐらい・・・もっと母を困らせるくらい甘えていいのに・・・(涙

いい子過ぎて、申し訳なくて。。。




文字にするのが辛く。。。

写真を見るのが辛く。。。

そんな時期が過ぎて、ご報告をと思うと介護お世話が始まるような感じで、

介護中に振り返って書くのはきつく・・・今となってしまいました。

ブログでのご報告が遅くなり、申し訳ありませんでした。




我が家には15歳のトーマスを頭に、なつ・グーフィー・きぃ・たっちゃんと

母を支えてくれていますし・・・

今、新たに長期ステイの子が滞在中。

次回、ご紹介させて頂きますね。


もう~ちびっと頑張らねば!です。
[PR]
by fooco_chan | 2015-10-25 17:01 | オカンの独り言 | Comments(2)

我が家にユウちゃんが来て一年一ヶ月が過ぎました。

5.3kgしか無かったガリガリの体も・・・


b0140680_14454897.jpg



b0140680_14472241.jpg


今では10kgemoticon-0152-heart.gif

一日の大半は寝てのんびり過ごしemoticon-0159-music.gif


b0140680_1621140.jpg


ご飯もしっかり食べて、体にはしっかりと毛も生えて。。。。

歩いて5分程度の距離を15分以上かけて、

いつも決まったお気に入りのコースをノンビリ散歩emoticon-0155-flower.gif

そんなお気に入りの散歩コースでも決まった所にくると・・・フリーズ。。。


b0140680_1536515.jpg


その所とは・・・


b0140680_15372984.jpg


ブリーダーのもとで16年間ケージ生活だったユウちゃんだけに、

後ろ脚の筋肉が貧弱だし・・・


b0140680_1540140.jpg


17歳と高齢と言うことで・・・


b0140680_15521015.jpg



(^m^)(この時はカメラで片手ですが、いつもは平行ホールドしてま~す。)


坂を上りきった後は・・・・





どうですぅ~17歳の走り(d ̄▽ ̄)

でもねぇ~高齢だけに電池切れも早くて~こんなルンルン走りは約10mかな~(笑

今も甲状腺ホルモン剤の投与・療法食・薬浴と行っているユウちゃんですが、

元気ばぁちゃんワンコで~すemoticon-0152-heart.gif



しみじみ1年と考えていたら・・・

あの日・・・早朝から夜遅くまで、バケツで頭から水をかけられたように汗だくになって、

7月の猛暑の中、多くのボランティアさんが動いて下さったことが思い出され・・・

改めて感謝の気持ちでいっぱいの母であります。
[PR]
by fooco_chan | 2014-08-30 16:22 | オカンの独り言 | Comments(4)

家族

 【 お 知 ら せ 】 

なごみーるの新しいいぬ親さんを募集しています。
緊急で預かり先とショートステイ先も募集しています。
詳しくは こちら をご覧下さい。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

26日に新しい家族ニャン子が出来ました。



名前は  『ちびちゃん』 



ちびちゃんは4歳のメスにゃんこ。
シンちゃんの元家族で、一緒に新しい家族を探していた子です。



シャムニャンコ風のちびちゃは、
オフホワイトの毛色にうっすら茶色が混じって、
脚と尻尾にはいったキジ柄が優しげなスレンダーな美人ニャンコ。
シンちゃん同様にとても人が大好きで、
声を掛けると体や頬をなすりつけてくるような人大好きな甘えっこさん・・・





でも・・・もう・・・
そんな甘えっこの姿を私が見ることも・・・
ご紹介することもできません。





27日夜、彼女は腕の中で虹の橋へと旅立ちました。





保護時には水を頻繁にとってはそのつど排尿して・・・
鼻洗浄も以前していたという額にはハッキリわかる腫れがあって、
預かって下さっていた獣医さんからは状態について厳しいお話。





覚悟の上のことだけど・・・




やっぱり、もう少し・・・涙。





我が家に到着した時、
シンちゃんにお顔をクンクンされてペロッと舐められると、


b0140680_4475742.jpg



ふみゃ~ふみゃ~と答えて、前脚をモミモミ。
シンちゃんがわかったのね。
時間的な制約に追われる状況に あなたを迎える自信なくて・・・
ひとりにしてしまって・・・ごめんね。




ワンズへの『ご飯だよぉ~』の声掛けに、
ふみゃ~ふみゃ~と答える声に、奇跡が起こるような気がして、
ねこ神さまにお願いしたけど、お願いは届きませんでした。




27日の夜、
ちびちゃんのこれまでと違う深い呼吸に気がついて抱き上げると、
シンちゃんも見守る中、深い呼吸を2回繰り返した後に呼吸が止まり、
鼓動が遠のいて・・・
ぐちゃぐちゃになりながら『ちびたん!ちびたん!』と声掛けしたけど、
ちびちゃん・・・逝っちゃいました。




翌朝、お隣のおばぁちゃんから戴いたコデマリのお花でいっぱいにしてあげました。


b0140680_66108.jpg



本当は亡くなった姿にこれまでカメラのシャッターを押せず、
元気な姿を記憶に留めて頂きたく載せてきませんでしたが、
生前の姿は最初の写真が1枚だけ・・・
今回はあえて、ちびちゃんの存在の証として残す思いです。


ちびちゃん
我が家に来てくれて、ありがとう。
あなたのことは忘れないからね。
虹の橋で、いつか私が行くまで待っていてね。



b0140680_8145843.jpg
               ちびちゃん 27日23時31分 永眠





最後に・・・
家族となった動物は最後の最期まで家族として頂きたいし、
自分もそうありたい、そうしなければいけないと思っています。
ただ4年間の母の介護を通じて、人の事情も絶対はないと実感しているのも事実です。

でも・・・どうしても・・・どうしても家族として居られなくなった時、
飼い主の責任として、家族である動物の命を繋ぐ為に、
新たな家族を探して頂きたいです。

元飼い主さんはご自身も大変な中、
シンちゃん・ちびちゃんの為に辛い決断をし努力をされたのは事実。
ちびちゃんの願いはかないませんでしたが、
命を繋ぐ選択をされ動いて下さったことに感謝しています。
[PR]
by fooco_chan | 2014-04-30 08:44 | オカンの独り言 | Comments(2)

謹賀新年

新春のお慶び申し上げます。 

年の総括もできないままの新年。。。
大晦日までジタバタで、目が覚めたら年が明けてました。。。。(滝汗


こんな仮母ですが、今年も宜しくお願い致します。






新年早々、お詫び&お知らせが。。。






まず、お詫びですが・・・
昨年よりパソコンのメールに不具合が生じておりまして、
メールの送受信が出来なくなっております。
さかのぼって調べると、送信したつもりでいたメールが、
送信されていなかったことも判明しました。
お返事がされていなかったり、お礼など・・・大変失礼しております。
また、関係各位の方々にはお手数お掛けしており、
誠に申し訳ございません。
今しばらくお時間頂くことをお許し下さい。






そして、お知らせですが。。。。






我が家で一年3ヶ月お預かりしてきた猫のうーちゃんですが・・・
昨年12月26日虹の橋を渡りました。






12月14日より食欲が落ち始め、
いつもなら翌朝には食事していた うーちゃんが食事を取らず、
大好きな缶詰すら逃げる様子に15日に病院を受診しました。

検査して頂くと腎臓の数値と蛋白の数値が高く貧血もみられ、点滴&投薬の治療。
病院での検査結果と状況から推察されることを先生はお話して下さいましたが・・・
お聞きした診断内容は厳しいもので。。。。
多分、これまでの歯周病や口内炎もそれが起因ではないかとの事でした。

食べれるようになれば持ち直す可能性も無くはない。との事で、
歯のない うーちゃんが食べれそうなものや好みの缶詰をセットしたものの、
口にすることはなく・・・
それからは強制給餌しながらの治療が始まりました。

ご飯を持って部屋に入るだけで逃げようとする うーちゃん。
給餌は歯周病や口内炎が痛いのか、本当に嫌がって・・・
最後は体力がつきたようにしている姿に胸が痛みました。
仮母の心の中で色々な思いが交差しながら、
でも体力さえついてくれれば・・・・そんな思いでした。



でも・・・数日後に血便を確認した時、
うーちゃんの身体の中で起こっている状況を目の当たりにして、




うーちゃんに今してあげられる一番のことは何なのか。
うーちゃんが望むものは何なのか・・・





ただ、ただ・・・悩んで悩んで、悩んだ末。。。。
先生はじめ色々な方のご意見を参考にした上で、強制給餌を取りやめ、
食べれそうなものや好きなもの興味を持ちそうなもの・・・・
とにかく思いついたものを色々と少しずつ、バイキングのようにお皿に盛り合わせ、
いつでも食べれるようにしてあげて、
のんびりと過ごし易くしてあげる決断をしました。

スプーン半分にも満たないほどのほんのわずかな量でしたが、
いい匂いに誘われてか?食べ物を口にしてくれた うーちゃん。。。。
わずか3日・・・それも3回ほどでしたが、
口にしてくれた時の嬉しさは今も忘れることが出来ません。

亡くなった日の朝、出勤まえに目やにを掃除してあげて、日課のグルーミング。
いつもなら近づけた顔に額をごっんこして喜ぶ姿がなく、
気になって仕事途中に時間を頂いて様子をみにくると、
それまでと変わりない うーちゃんでしたが、
仕事から帰宅して部屋に入ると・・・
まだ温かい身体の うーちゃんが息絶えて倒れていました。(涙

このまま我が家の子として見送ることのお許しを頂き、
年末という事もあり、翌日うーちゃんを見送らさせて頂きました。



うーちゃん、、、
うーちゃんの額ごっんこが母は大好きでした。

b0140680_14142283.jpg

グルーミングが大好き猫ちゃんで、
お尻を持ち上げて喜んでは、お腹を見せていた うーちゃん。。。
そんなお腹をウリウリ撫でてあげると身を捩じらせて・・・
臆病なあなただっただけに、
そんな姿を見せてくれるのがホント嬉しかったんだよ。


食が細くて、好き嫌いが多くて・・・
あなたには随分悩まされたけど、美味しそうに食べてくれた時は、
嬉しくて嬉しくて、つい沢山買い込んでしまって。。。
少しでも体重が増えると、舞い上がってました。


メスのニャンコが苦手で、臆病なあなたは うーちゃん専用のお部屋で、
引きこもったケージから出てくるまで一年かかって。。。


うーちゃん部屋で、ついうたた寝した母の横に、気がつくとあなたはかたずんでた。。。
驚きと嬉しさで、母はしばらく気づかぬふりしてタヌキ寝入り。
本当に嬉しくって、嬉しくって・・・噛み締めるってあんな感じなんだろうね。
ほどなく、膝の上に乗ってくるようになってくれたね。


時間はかかるかもしれないけど、
あなたなら必ず新しい家族が出来ても大丈夫って・・・
あの時、心から思えた瞬間だった。




結局、何もしてあげられなくて・・・・
うーちゃん、ごめんね。




今頃は虹の橋で美味しいものを食べれているかな。。。
あたたかい陽だまりの中で、くつろいでいるだろうね。
いつか、母がそちらに行った時に会いに行くから待っていて。。。
大好きなグルーミングしてあげるから・・・また・・・ごっんこしてね。

我が家に来てくれて、ありがとう。





うーちゃんを応援して下さった皆様、またお声がけして下さった方、
獣医さん始め、うーちゃんに携わって下さった ちばわんの方々、
皆様に心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
m(_ _)m
そして、
年始めに、このようなご報告になりましたこと、どうぞお許し下さい。


最後になりますが、
うーちゃんの看病にあたり、アドバイスや励ましのお言葉をかけて下さり、
あたたかく見守ってくださった猫預かりの先輩・・・心から感謝しています。
本当に本当にありがとうございました。
うーちゃんと出会えて幸せでした。
m(_ _)m




亡くなった うーちゃんの姿は安らかなものでした。
でも、あえて生前元気だった頃のうーちゃんの姿を記憶に留めて頂きたいと思います。

b0140680_15573294.jpg

b0140680_1521158.jpg
          うーちゃん 推定8歳6ヶ月 2013.12.26永眠
[PR]
by fooco_chan | 2014-01-01 16:02 | オカンの独り言 | Comments(0)

切願。

八王子いぬ親会にお越しくださった皆様、
お足元の悪い中、ご来場頂きありがとうございました。m(_ _)m
そして参加したワンズ&預かりさん始め、運営のボラさん達、
残念な天候の中、本当にお疲れさまでした。



今日は仮母の祈りをこめて少し書きます。
我が家で預かっている子は仮母の宣伝力が足りず、どうも長居させがち・・・・
少しでも、早く新しい家族の元にとの考えはありながら、自分のいたらさに反省の日々です。
だからと言ってはなんですが・・・・
自分へのいましめも込めて、
今この時間にも、『命に期限』を決められた子達のいることから目を逸らしてはいけないと、
ちばわん 愛護センター・レポートをいつも見ているのですが・・・・


5月2日更新のちばわん 愛護センター・レポートケイちゃんきぃにそっくりの子が・・・・
どの子を見ても、いつも自分の無力さを感じずには居られないのに、
ケイちゃんきぃを重ね見ているようで・・・・
我が家で預かれないものか悩みに悩みました。
でも、賃貸住宅と言うことや、今の仮母の事情を考えても、現況が限界。。。。
考えても・・・・
考えても・・・・
ただ・・・ただ・・・本当に情けないばかりです。


今まで、ある考えがあってリンクでの紹介をして来ませんでしたが、
こんな自分にもせめて出来ることとして・・・・
今後ちばわん 愛護センター・レポートの更新をリンク紹介していきたいと思います。


紹介されている彼らの『命の期限』を取り除いて下さる方の手が少しでも多くあがりますように。。。。。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


愛護センター・レポートをご覧になってのお問い合わせのご注意

センターではなく、まずは必ずちばわんにお願いします。
※個々で直接センターへお電話されてしまうと、
譲渡担当外の職員さんたちまでが電話対応に追われてしまうことになり、
他の業務へ差し障りが出ることが懸念されるためです。
尚、引き出しは、ちばわんに限定されているわけではありません。
個人・団体合わせて30以上の譲渡登録ボランティアがあります。 

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
電話での個別対応はできかねますので了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。


特定の子に関してのお問い合わせは、写真を添付の上、ご連絡いただけると助かります。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
[PR]
by fooco_chan | 2012-05-05 17:25 | オカンの独り言 | Comments(0)

繰り返され続ける過ち



震災から一年。。。。

あの日起きたことは、なんの罪もない動物には天災ではなく・・・

まさに人災。。。。

避難区域内では、今も動物達が多く取り残されており・・・



国は・・・

福島県は・・・

圏内の町は・・・

そんな人災被害を受けた罪なき動物達に何をしようとしているのか・・・


是非、ご覧頂けれればと思います。

犬猫みなしご救援隊 茨城拠点ブログ

犬猫みなしご救援隊
[PR]
by fooco_chan | 2012-03-29 02:23 | オカンの独り言 | Comments(0)

支援物資

b0140680_111585.jpg

             被災地支援物資について
被災地域へのご支援のお申し出を多くの皆様から頂戴しております。
ありがとうございます!
現在、受付窓口も担当スタッフが精一杯対応させていただいておりますが、
お返事にはお時間を頂戴する場合がありますことご了承ください。

4月2日の第1陣の準備も始めております。
支援物資の受付は今後も続けさせていただきますので、ぜひご協力ください。

被災地への支援物資の募集ですが、
現時点でとても多くの方からのご寄付が届いていますので、
募集の一時停止をさせていただきます。

『これまで被災地支援物資問い合わせ窓口に届いたメール分につきましては、
責任を持って被災地のペット達に役に立つようお届けします。』


お問い合わせは
 ※ちばわん被災地支援問い合わせ窓口 
         chibawan.revivalaid@gmail.com
までお願いいたします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ワンコの仮宿である我が家には、ニャンコの仮宿部門もありまして、

ニャンコの仮宿部門である『にゃんでいの里』では・・・・


b0140680_146354.jpg


↑ かめちゃんこと、かめ吉さま(^m^)と・・・・


b0140680_1473544.jpg


↑ ソッちゃんこと、ソックスちゃん(^m^)と・・・・


b0140680_1484424.jpg


↑ 鈴(リン)ちゃんが只今滞在中なんですが・・・・

この度、鈴ちゃんのご縁が結ばれ、今週の土曜日にお嫁入りが決まりまして♪

 ♪サンキュッ (v^-^v)♪ 

そこで、鈴ちゃんの広いサークルを購入するために貯めていたニャンコ貯金で、


b0140680_227534.jpg


 (^m^) 

震災支援物資を購入し、ちばわん支援にお届けして来ました。



ご家族とのいい時間が取り戻せますように・・・・
飼い主さんと離れ離れになった子はご家族の元に無事戻れますように・・・・
飼い主を失った子は、安心出来る場所が見つかりますように・・・・



被災した動物たちにもまた笑顔が戻る日を望みつつ。。。。

一方で、

今も命の選択を余儀なくされており、日々救いきれない犬猫たちがいる。。。。

命の重さに変わりないのに。。。。

複雑な思いが気持ちの中で交差していたけど、

鈴ちゃんのお陰で、

預かったバトン(命)を最後の走者へ渡す・・・・

それが仮母の原点であり、自分の出来ることなんだと!

ありがとう、鈴ちゃん。。。。

これから、たくさん幸せになってね!

あと少し・・・宜しくね♪
[PR]
by fooco_chan | 2011-04-01 09:14 | オカンの独り言 | Comments(2)

いのち

土曜日までの雨が嘘のように晴れ渡った鎌倉で湘南犬親会が今日は開催されました♪

多くの方が訪れて下さり、嬉しい報告が届いてきています。

お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

今回からスタッフとして参加し色々なワンコ達とちょっとづつですが会えました。

次回、ゆっくりとご報告したいと思います。



犬親会前日、オカンは小平市で行われた『こげらコンサート2009』に行って来ました。

b0140680_9185760.jpg


このコンサートは障がいの有無や年齢を問わず、

歌う事が好きな仲間が一緒になって合唱団を結成し成果を発表する舞台です。

実はこのコンサート♪卒業犬のあずきママさんの参加を聞いて知りました。

今、私も地域の小さな作業所でのお手伝いしてる事もあって、

是非♪あずきママさんの活動を拝見したくお邪魔した訳なんですが(^^)

この日、コンサートへいらした方々へ千葉わんパンフレットを配って下さいました。

コンサートの実行委員のメンバーでもある あずきママさんは、

パンフレットの手配から配布の手配まで奔走されたようです。

お邪魔することを決めた後に, この事を知ったオカンはもうビックリ!

b0140680_9233913.jpg


『 今回のコンサートの音楽構成は『いのち』

  人だってワンコやニャンコにだって命には変わりなく、いらない命はないです。

  少しでも多くの人にワン・ニャンに対しての活動がある事を知ってもらえれば。。。』



そうおっしゃられるママさんの声にもう言葉にならない気持ちでいっぱいに・・・・・

一枚一枚のパンフレットは小さな小さな種ですが、きっと芽吹いてくれると思います。

あずきママさん、本当にありがとうございました。m(__)m


コンサートはとても完成度の高い素晴らしいものでした。

b0140680_9255246.jpg


障がいのある方が舞台で一時間以上を過ごすだけでも大変なことや。。。。

満席の1200人を目の前での緊張。。。。

5ヶ月に渡って全ての曲をマスターしてきた大変さ。。。。

またそれらの曲を自ら作詞作曲してるなど、感動することばかり!

何より生き生きとした明るい歌声に熱いものがこみ上げちゃって。。。。。

オカンはしていたマスクの治水効果にどれだけ助けられたことか(><)

何かを変える時、まずはどんな形でも一歩を踏み出すことの大切さ。。。。。

目標に向かって頑張ること。。。。


大切なことを教えてもらえたコンサートでもありました。


今、動物の殺処分を九州の一部地域など減らす努力がされ始めています。

でも、まだまだ日本では年間10万頭とも言われる殺処分が行われているのが現状。。。。。

いつか 千葉わんのような活動が必要のない社会になって欲しいと思いますし、

していかなければいけないと改めて強く思ったオカンでした。
[PR]
by fooco_chan | 2009-12-07 10:05 | オカンの独り言 | Comments(2)

とてもとても穏やかな優しいワンコに出会いました。


どの子もみんなフレンドリーに挨拶しあい、ある子は挨拶しながら皆の顔を舐め、

遊びをせがむパピーの子を上手く相手する子や遊び合うパピーの子たち・・・・・

本当にこれが保護犬なの・・・・

なんて、いい子なの・・・・


そんな言葉を来場された方から掛けられた湘南犬親会での出会いワンコでした。

b0140680_22221519.jpg


そう、デルくん です♪



デル君はセンターから引き出された時、尻尾の毛がなく、芯が黒い骨になっていて、
ストレスからか胸の毛も抜け・・・・
口の中で歯と歯茎の隙間にぎっしり詰まっていた毛は異臭を放ち、
発酵していたのか泡が口から出ていたそうです。





保護後に歯石でグラグラになっていた前歯は抜いたので、今は前歯がなく、
残った一本の犬歯も歯茎が弱かった為に斜めになってます。
でも今は預かりさんの愛情で尻尾も胸の毛も生えて、
りんごのように赤かった歯茎もピンク色に♪





そんなデル君、あまりに大人しいのでビビリッ子と思いきや、
人とも犬とも自分からそっとご挨拶を出来、ワンとも興奮吠えしない♪
初めて一度吠えた時、側にいた私たちから歓喜の声があがったほど(^^)





来場された方に抱っこされ、胸に顔をうずめて甘える姿がなんとも・・・・優しいデル君。
人間に辛い思いさせられたのに・・・・人が好きで寄り添ってくれるのね。

絶対に幸せになって欲しい・・・・

でも何故こんな優しい子が・・・・

ちゃんとお世話されていれば・・・・・あそこまではならないでしょうに。。。。

どうしてそこまで出来るのか・・・・・ごめんねデルちゃん。




グーフィー君は知り合いの所へ預けられたまま、飼い主から連絡が途絶え、
預けられた方が保護主となり一年お世話されてきました。
保護主さんの健康上の都合から千葉わんでの犬親探しとなったのですが、
デル君同様、人間に振り回された結果。




人間社会のルールを今まで教えてもらえずに、
グーちゃんは極々自分に正直に生きてきただけのこと。
見知らぬ家に突然連れてこられて、戸惑うことや不安でいっぱいだったけど、
色々なことを我慢できるようになったものね。
デル君やみんなと本当の家族が見つかるまで、もう少しがんばろうね。

b0140680_2391779.jpg


頑張ってるデル君の素敵な笑顔がwan☆diary 『夕焼け小焼け』でご覧になれます♪

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
グーフィー君は新しい家族募集中のワン子です。
【 グーフィー君プロフィール 】
グーフィー君の新しい家族ご希望の方・問い合わせは ちばわん まで。 
            

詳しくは↑バナーをクリック願います。
[PR]
by fooco_chan | 2009-09-08 02:46 | オカンの独り言 | Comments(2)

八王子いぬ親会報告

皆さんのGWはいかがでしたか?
オカンはバタバタGWで、明けて今がGW気分ですぅ♪(〃 ̄ー ̄〃)
今日はやっと雨も上がったので車の掃除なんてしたら・・・・・夕方からまた雨(TT)ついてなーい!
でも・・・なんだか心地の良い疲れがホォ~っとしてるのは春だからですかね(笑)

さてさて、バタバタGWのはしりはと言うと・・・・
b0140680_0535417.jpg

そう!3日に行われた八王子いぬ親会に行って来ました。
滞在2時間で帰らないといけない事もあって、久々にバイクで出かけて来ましたぁ~♪
晴天下での走りは気持ち良かでしたぁ~(d ̄▽ ̄)オッケ♪
会場に着くと・・・・
それはもう!たくさんの方がいらしていて・・・その盛況ぶりにびっくり!\(◎o◎)/!
な・な・なんと来場者数がトータルで1000人を超えたそうです。

ご来場くださった皆様ありがとうございました。

b0140680_0544029.jpg

b0140680_0545529.jpg

八王子会場独自で展開したワンコの特設パネル展示コーナーが設置されました。
テント前に置かれたパネルを熱心に読んでくださっている方の姿も目立ちましたよ。


ほんの数時間ですが、お手伝するオカンの元へ現れし♪
b0140680_0552213.jpg

一期卒業生の あずきちゃん ですぅ♪
わざわざ休日の渋滞の中、会いに来てくれました♪
もうメチャメチャ優しいお顔になって( ̄ー+ ̄)キラリ
ママさんがとっても嬉しそうにあずきちゃんの話をしてくれるのが何よりも嬉しかったオカンです。
それにね!
b0140680_0554612.jpg

しっかりリードを持って、いつもお兄ちゃんがあずちゃんをそっと見守ってくれてるんです。
そんなお兄ちゃんにあずちゃんの表情がほんに柔らかくて♪
あずきちゃんの幸せのお裾分けをオカンも頂いちゃいましたよ(^^)
ありがとうございました。

帰り寸前オカンが発見したものは・・・・・
b0140680_056172.jpg

オカン憧れの秋田ワンコです!実は実物の秋田ワンコに遭うのはこれが初めて♪
もちろんウリウリさせて頂きました。
ちなみにこのオチビたんは秋田ワンコちゃんのご家族(^^)
兄弟のように仲が良くて♪オチビたんを思いやる秋田ワンコちゃんの姿に、
もう癒されたのなんの!
そんな癒されオカンの間に入ってこられた方が・・・・
b0140680_0561932.jpg

秋田ワンコちゃんのお友達ワンコ(^^)おいおい・・・
聞けば、どうも恋人らしく秋田ワンコちゃんを守りにきたらしいです(*≧m≦*)

あずきちゃんの犬親さまから♪
b0140680_0563893.jpg

3ワンズとオカンに素敵なお土産も頂きました。
早速遊ばせて頂いていまーす。ありがとうございました。(^^)/

今回の犬親会では多くのご縁も繋がっただけでなく、
たくさんの方に現状を知って頂けた犬親会となったようです。

開催にあたりご協力戴いた方々やスタッフの皆さん本当にお疲れ様でした!
[PR]
by fooco_chan | 2009-05-04 23:02 | オカンの独り言 | Comments(4)